ナイトアイボーテの接着力は、とても強力。

だから、次の日の朝

落とすのが大変!という噂があります。

ツイッターでもありました。

↓ ↓ ↓



ナイトアイボーテの外し方

公式サイトでは

商品はお湯だけで落ちるように作られております。
指の腹を使い、成分をふやかすような感覚で、優しく少しずつ落としてください。
落としにくい場合は、クレンジングの使用もオススメです。
「ウォータータイプの拭き取りクレンジング」「アイメイク専用リムーバー」などがナイトアイボーテと相性が良いです。
また、ホットタオルでまぶたを温めると、成分がふやけて落としやすくなるので、お試しください。

お湯だけで落ちるとありますが、

ホットタオルを使ったり、専用のリムーバーを使ったほうが良いです。

無理にはがそうとすると、まぶたが傷ついたりするし、まぶたがたるんで小さくなるので、要注意です。
↓ ↓ ↓
林先生の初耳学でナイトアイボーテが紹介で、化粧落とし目が小さくなる関係についてまとめたので、読んでみてね!

ナイトアイボーテを落とす方法は3つ

私がやっていたおすすめの落とし方、クレンジングは3つあります。

朝は忙しいから、洗顔のついでに簡単に落とそう!
落とした後、簡単にマッサージしても二重まぶたに効果的だよ♪
↓  ↓  ↓
ナイトアイボーテとマッサージ効果

① ホットタオルをまぶたにのせる。
タオルを水で濡らして、600wで30秒チンします。

② ビフェスタ 
うる落ちクレンジング
アイメイクアップリムーバー
145ml 609円
まずこの商品は水と油の層に分かれているので、使う前に良く振って混ぜます。
それからコットンに垂らして、まぶたに10秒ぐらいおくだけ!

③ ソフティモ 
スーパーポイントメイクアップリムーバー 
230ml 593円
こちらも大容量でよいのですが、テクスチャーがちょっとトロッとしていて、
コットンになじみにくいです。

ホットタオルで、なかなか落ちなかったら、リムーバーを使ってみてね。
もちろん、ナイトアイボーテだけでなく、目元、口元のメイク、マスカラも
するんと落としてくれるので、使い勝手がいいよ!

アイメイクを落とす際におすすめのコットン

ナイトアイボーテや、アイメイクを落とす際には、コットンにもこだわりましょう。

単純にコットンといっても、
商品によって使用感は全然ちがうのです。

コットンはものによっては、
毛羽立ってしまうものがあります。

そういうのは、繊維がまぶたに残ってしまったり
するので使わないようにしましょう。

厚みがあると、化粧水やリムーバーを
たくさん吸ってしまって
肝心の肌になじまないこともあります。

一番のおすすめは
◎シルコット なめらか仕立て
200円 82枚入り×2箱

毛羽立つこともなく、厚さもちょうどよいです。